夢降る夜に出会いたい北の大地

北の大地おびひろは星降るきれいな夜空。ステキな夢も降ってきそうなロマンチックなところでの幸せな生活を綴っていきます

セルフマツエクで自分勝手の瞳を仕立てる

time 2017/06/13

毎日のメークアップ暇が短縮され、スッピンベストでいられるまつげエクステ。私も始終まつエクを通じていました。けれども月店先へ通わないといったいけず、金額だって安くない。そんな時に自分でできないかな?という思い立ちました。ネットで「セルフマツエク」という検索してみると、ザクザクデータベースが出てきました。そうしてセルフマツエクの利点もたくさんあることに気づき、以降半年ほどセルフマツエクをしています。色んな業者からマツエクのキットも出ているので、そのなかで口コミの世論を参考に選びました。キットは8000円ほど。店先でマツエクをすると一時8000円。同額だ!そうして届いたキットを使って自分でまつげを付けてみると…。驚くほど簡単にくっつけることができました!グルー(シール)が染みるかと思いきや、それも薄い。しかも、自分勝手のまつげの長さ、ボリュームをこなせるし、いつでもメンテOK。店先でマツエクをお願いするによって、自分勝手の眼に取りまとめることができるようになりました。上手音痴も少々は関係するかもしれませんが、慣れれば総数10食い分で両面とも塗り付けることができます。休日したくなったら、これも自宅でできるので果たして便利です。最初はキットを購入するためにコストがかかりますが、後は足りなくなったまつげを購入して行くだけ。そのまつげも総数百円だ。